忍者ブログ

スポーツの感動

  • posted at:2010-02-15
  • written by:青木猿頬(サルボー)
昨日14日新大阪のイーグルボウルで行われておりました全日本年齢別個人選手権
あ、ボウリング競技です。私も元選手ですので。

私はこのような全国大会及び地方予選などのボウリング競技から離れてから
7年ほど経ちますので、なかば引退選手みたいな見方になってました(^^;
この前プライベートで投げた時は筋肉痛やフォームの乱れなどやはりブランクが
ありましたが点数はまずまずといったところ。
まだまだやれるのかもと勘違いにも似た自信がついたものです。

私の話はさておきやはり第一線の試合は凄いです。
現役時代もこのレベルには到底たどり着けませんでしたが
試合そのものの緊張感は今でも体が、脳が、覚えていました。

私は前日13日に同大会に地元の富山県選手団が出場していたので
親からイーグルボウルに見に参上するようにと電話をもらいました。
なので予選の模様は知らず、決勝戦のみ見ていました。

だからこそ決勝戦、一点二点のスコア差で順位が変わったりするくらい
シビアな決勝進出者の予選トータルスコア
ストライクを連発しなければというプレッシャーとか
スペアのミス、一投目の失投、集中力切れ等
ネガティブな要因が背後に迫る中で
選手は平常心を保ち投げ続けなければならない。上位を目指すために。
それが競技ボウリングなんです。

試合の最中も試合の前も
イメージトレーニングが絶えず求められるボウリングアスリート。
筋力の持続のためもちろんトレーニングもします。

でもそんなシビアな世界でもやっぱり楽しいもんは楽しくて
納得のいくスコアで終われた時は、一日分のたまったストレスが
一気に深呼吸と共に出て行くって感じです。至福のときです。

まぁ、そんな時代もあったわなと今はギャラリーとして見ているわけですが
少し今たまっているイラスト関係の用事が済んだら
ボウリングもう少しやろうかなと思っています。

楽しんで試合している選手の顔を見てると感動しますものね。

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

[05/03 猿頬]
[05/03 葉っぱ]
[01/09 青木インパクト]
[01/07 木南]
[12/11 青木インパクト]

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
青木猿頬(サルボー)
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/08/15
職業:
現代肉筆浮世絵師
趣味:
一人旅、サバイバルな生活
自己紹介:
旧名:青木インパクト
2015年1月にて改名

 

バーコード