忍者ブログ

小さいながらも持論(2)

  • posted at:2013-07-05
  • written by:青木猿頬(サルボー)
私は最近天狗になってるんじゃないか、調子乗ってるんじゃないか

私が何かを発言したりする時に必ずそれを考えます。

昔から諸先輩方が天狗になって、陰口を言われてたり周りから人がいなく

なる光景を見てきて、私はこうはなるまいと心にとどめてきたのですが

表現する人間にはそのさじ加減が難しいというか。


あるサイトでこんなやりとりがありました。

===============================================

「下手ですけど・・・」っていいながらイラストを投稿するやつなんなの?

自分で予防線張ってるんじゃね?

ハードル下げておいて批評をかわしたいんだろうよ。

下手だと思うなら載せるなや。

自分で下手って言っておきながら、いざ批評したら逆ギレするてww

口ではこう言ってるけど実はガラスのハートでプライド高いんだよな。

こういうやつって中途半端に上手いやつに多いよな。

類義語に「練習で描きました」「体調悪い中描いたんですが」

   「ペンタブレット欲しい」「色々突っ込みどころあると思いますが(汗)」

   「デッサン狂ってますが」「眠い・・・」「我流です」

==============================================

謙虚でいることと、ここで言ってるいわゆる「痛い人」のよけいな一言は

全くの別物なのが分かりますね。

だから私はそんな余計な一言は言いません。

「自信作です!」って胸張って作品をお見せしてます。


でも↑これが調子乗ってるとか天狗になってると取られるから困る。


こと作品に関しては卑屈にならずあざとくならず自信を持って

普段の言動は低姿勢で丁寧に

昔のトラウマの名残で他人の反応が気になって仕方ない性格なのですが

謙虚に気をつけて生きています。

いつか他人の反応が気にならなくなる性格になれれば楽なんですけどね。

拍手[0回]

PR

小さいながらも持論

  • posted at:2013-07-05
  • written by:青木猿頬(サルボー)
私が似顔絵を描き始めたのは、さかのぼれば小学校5年生頃

似顔絵がリアル、いわゆるデッサンしたものだという価値観しかなかった私は

B'zやGRAYなど当時小学生のブームだったバンドや歌手の似顔絵を

小学生らしからぬリアル志向で描き続けてはクラスメイトに見せてました。

時が経ち、大学生となり再び似顔絵を描き始め、その頃もまだリアル志向で

腕が上がったのをいいことに、徹底的なリアル思考で画用紙目一杯に

トム・クルーズやナタリーポートマンなどを描いてました。

この頃から私は似顔絵に対する持論を持っていて、それが


「似顔絵」なんだから似ていてこそ。似てない似顔絵は似顔絵じゃない。


というものでした。要は原理原則ですね。

だから今、2007年から似顔絵団体に所属して、お客様からお金をもらって

似顔絵を描かさせてもらうことになったとき、この持論が常に頭にあって

似てなくて怒られたら、それは私の力不足であり当然返金させてもらうべき

と常にいいきかせて似せることに全力投球してました。


リアル志向は受けが悪い。所属していた団体でまずそれを学びましたね。

似せるのに最も簡単で得意分野ではあったけれど、お客様が求めている

のはリアル志向ではない。かわいく描くか、デフォルメするか。

私はまずそこでつまづいて、色々試行錯誤しながら、今の画風に至ります。

リアルとデフォルメの中間を狙う。

そこでもやっぱり持論は貫いていました。


今でも「似顔絵なんだから似せなきゃカスだ。」って持論は変わりません。

なので似顔絵をお描きして、お客様から

「かわいい」とか「上手」とか言われるよりも

「似てる」とか「そっくり」とか言われた方がとてもとても嬉しいです。


余談ですが「実物よりも綺麗に描いてもらって・・」とか

「実物よりもかっこよくないか?」とかおっしゃるお客様がいらっしゃいますが

私は似顔絵師ですので、見たまんま描いてます。

一切の脚色はいたしておりません。

もしかっこよかったりかわいく見えるなら

それはお客様自身がそうなんです、とだけは言わさせていただきたいです。

拍手[1回]

ナハトちゃん

  • posted at:2013-05-20
  • written by:青木猿頬(サルボー)
我が家に4月からカメがやってきております。

その名前は「ナハト」ドイツ語で「夜」を指すこの子は

トウブドロガメという品名でペットショップにおりました。

トウブドロガメは実は大きく分けて3種類いて、ナハトはその内のミシシッピドロガメ

という種類になるのですが、全体的に色が濃くて横顔に二本の黄色っぽい線が

走っているのが特徴です。他の2種類は全然ちがくて、もっと明るい体色です。

最初ミシシッピニオイガメを飼おうと思っていたのですが、ペットショップにいた

ミシシッピニオイガメがその時ウトウト睡眠中だったので、疲れている可能性と

起こすのも悪いなと思ったのでそっとしておいて、隣にいてバタバタとせわしなく

泳いでいたトウブドロガメに決定したというわけです。


名前の由来は黒っぽい甲羅に側面の黄色い模様が星のように見えたので

これは夜だなと。実はミシシッピニオイガメ飼うつもりでミシシッピニオイガメも

甲羅が黒いので飼う前から「ナハト」ってつけようと思ってたんですけどね。


親指第一関節くらいしかないベビーですが、非常に元気一杯。

過去クサガメ(実家にいます)とカブトニオイガメ(天国にいます)を飼っていたので

カメの扱い方も分かってるつもりでしたが、ベビーには可能性が高めのミズカビ病に

なってしまったんですね;

早期発見でしたので、皮膚に付着したミズカビは取って薬浴させて

今は全然問題ないですが、ベビーの間は本当に気が抜けませんね。

とにかく全然日向ぼっこしない子なので、大変です。

カメは日向ぼっこして皮膚や甲羅を乾燥させることでミズカビとか寄生虫

感染から守り、太陽の紫外線を浴びて甲羅や骨を成長させていくのです。

だから休みや時間があるときは強制的に日向ぼっこ。


楽しいのはやはり餌やりの時ですね。

バクバク食べます。ベビーなので食べ方はまだ上手くなく

食べこぼしも多いですが、見てると和むし安心します。


正直今精神的に参っていて、大丈夫だと自身に言い聞かせても

周りの目が気になって変なテンションで振舞ってしまってます。

まともな笑顔も作れなくなってきてるし、軌道修正が大変です。


そんな中今のところ唯一の救いなナハトちゃん。

この子は余計なことは何も考えてないでしょうし、本能に実に忠実に

生きてます。カメだけじゃなく猫も鳥も魚も(犬はちょっと違うかな)。

ありのまま生きるってのは人間には難しいけれど

ナハトちゃんと同じ目線で眺めていると少し気が紛れます。そんな5月。






拍手[0回]

風邪ひいた

  • posted at:2013-04-03
  • written by:青木猿頬(サルボー)
風邪ひきましたねぇ・・・。

ハウスダストでモーニングアタックでアレルギー性鼻炎っていう

つまり「家の埃で朝一鼻炎になる」っていう私のいつものパターン

ってのがあるんですが、これって大体晩18時くらいには引いてるんです。

でもこの前の頭痛以来どうも調子が悪い。

鼻炎に加え咳が出て、頭が重く目が大きく開かない。

寒気がして節々が痛い。

計ってはいませんがそれなりに微熱はあるだろうなという感じ。


ほっときゃ治るんでしょうし、最近寝ることが楽しいっていうか

本能が寝ろ寝ろ言ってるようで、寝たら治ると思いますが

ちょっと今までの疲労が出たのかなぁと思います。


あ、先日から今は言う時ではないと言い続けてた事柄ですが

facebookで一部の方にだけお伝えすることとさせていただきました。

これは私一人の裁量で決められることではございませんでしたので

あしからずご理解ご了承ください。

時が経てばこちらでもご報告するかもしれません。

拍手[0回]

散々な一日

  • posted at:2013-04-01
  • written by:青木猿頬(サルボー)
3月31日は散々な一日となりました。

午前中に届いたカタログギフトの注文品(故あってギフトの発注をしていたんですが

その時のギフトサロンでキャンペーンをやっていて、カタログギフトがもらえたから)

コールマンの折り畳みテーブル(アウトドアで使う薄い奴ね)を確かに頼んで

届いた箱の伝票にもテーブルと書いてるのに明らかに箱が小さい。

「どんだけ折りたためるテーブルやねんっ」

とつっこんでしまうくらい小さい箱だったのですが中身を見て納得。

コールマンはコールマンだけどステンレスのマグカップ1個でした。

テーブル→マグカップ1個

「・・・・・・・・・・・」としばらく考えてしまってから一言

「はぁ?」

どこをどう間違えたらテーブルがカップになんねん・・・。

しかも豪勢に5千円~8千円相当の品が中心のカタログギフトなのに

このマグカップが1個5千円もするとは全く思えない。

まぁ、キャンペーンでもらったものだから取り替えろというのも面倒なので

使いますよ、マグカップ。


そして昼にトイカメラのフィルムを現像してもらいに行くとお渡しまで

3時間待つことに。その間近くの梅田をブラブラしました。

2月から虚無感で物欲とか趣味に没頭する欲求が無くなっていて

周りに物が溢れてても全然手が伸びず、何をとち狂ったかガチャガチャをして

丸々としたハムスターの人形をゲット。何してんだろ俺・・・。

そんなこんなで長い長い3時間が過ぎ、出来上がった写真は

たった3枚だけ。しかもトイカメラとはいえ味わいのあるそれじゃなく

コントラストが薄いいわゆる失敗写真。

これはフィルムが3年前のもので経年劣化のフィルムを使ったためで

現像できなかったのだそうです。

まぁ使用期限過ぎてたしそうなることもあるだろうと現増代金を払って

帰路につきました。

その後晩9時ごろに気持ち悪くなるくらいの頭痛に襲われ、数歩歩くと膝が

ガクガク震えると言う有様。

寝て起きたら直りましたが、私そんなに生い先長くないかもしれません。

人生楽ありゃ苦もあるさ。なのになんで未だに苦の方が多いの。

拍手[0回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

[05/03 猿頬]
[05/03 葉っぱ]
[01/09 青木インパクト]
[01/07 木南]
[12/11 青木インパクト]

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
青木猿頬(サルボー)
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/08/15
職業:
現代肉筆浮世絵師
趣味:
一人旅、サバイバルな生活
自己紹介:
旧名:青木インパクト
2015年1月にて改名

 

バーコード