忍者ブログ

ゆりかごのように in itohen 8/31&9/1

  • posted at:2013-09-02
  • written by:青木猿頬(サルボー)
先日8月31日(土)と9月1日(日)にitohen様にて開催させていただきました

妻のたかえの森特別展「ゆりかごのように」

多数のお客様にご覧いただきまして誠に有難うございます。

たかえの森に成り代わりまして私から厚く御礼申し上げます。


私と妻との「約束」から始まりましたこの展示企画は

当初堀江のギャラリー、ARTHOUSE様で行うというものでしたが

話の流れの中で中崎町のitohen様でもオーナーの御厚意で

2日間開催させていただけることとなり、単なる個展ではなく

ニ箇所での「特別展」として大々的に決まり

そして先日、この日を迎えたわけです。


9月1日は1年前に私達が結婚式を挙げた日でもあります。

1年後このような形で妻との共同展示を開かせていただいたのも

何かしらの縁だったのかなと思います。



私はこの二日間ずっとitohen様におりました訳ですが

正直自分の個展よりも多くの時間ご来場者様とお話したと思います。

私の立ち居振る舞いで、もしかしたら

なにかしら不手際ございましたかもしれません。


ただ、たかえの森の作品をご覧いただいて

「かわいい」とか「面白い」とか

笑顔でお楽しみいただけましたのが、立ち合わさせていただきました

私にとっては何よりでございました。

作者のたかえの森もとても喜んでいることと思います。


たかえの森特別展は10月3日(木)~8日(火)の6日間に

ARTHOUSE様でも開催されます。

itohen様での展示とはまた一味違ったテーマでの展示となり

着色されていない、いわゆる「ペン画」の作品群や

プラスチックバッジなどの雑貨類

そしてitohen様での展示以外の新作発表といった

ごく最近のたかえの森の作品をメインにご覧いただきます。


私とたかえの森の古くからのご友人の方々とでまた1ヶ月かけて

準備に励みますので、ARTHOUSE様ではご期待下さい。


最後に、鰺坂様をはじめといたしましたitohenスタッフ様

この日に至るまでお力添えをいただき、搬入出を助けていただいた

新井緑さん、タクマキミさん、畑口佐知子さん

フライヤーを配り歩いていただいた皆様

たかえの森とコラボしたミュージック映像をご提供いただきました

ArtYardstudioの滝本章雄様に

心から感謝いたします。


青木インパクト

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[05/03 猿頬]
[05/03 葉っぱ]
[01/09 青木インパクト]
[01/07 木南]
[12/11 青木インパクト]

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
青木猿頬(サルボー)
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/08/15
職業:
現代肉筆浮世絵師
趣味:
一人旅、サバイバルな生活
自己紹介:
旧名:青木インパクト
2015年1月にて改名

 

バーコード