忍者ブログ

重要なご案内

  • posted at:2014-02-19
  • written by:青木猿頬(サルボー)
重要なご案内です。

この度引越しに伴い半月ほどネットがつながらない時期が発生いたします。

おおよその目安ですが3月5日くらい~3月20日くらい。

この期間に似顔絵のご依頼をいただきましても確認できませんので

誠に恐れ入りますが上記期間よりも5日以上前か、2日ほど後でご検討の

ほどよろしくお願い申し上げます。


現在制作と妻の個展「ゆりかごのようにin神戸元町」の準備と引越荷造り

という3つのことを同時進行でやってます。

1ヶ月だけ今住んでる所と新しく住む所の2箇所住処がある状態で

その1ヶ月間でちまちまと行き来して荷物を運んでいきたいと思ってます。

拍手[0回]

PR

2014年 スタート

  • posted at:2014-01-14
  • written by:青木猿頬(サルボー)
本年もよろしくお願いいたします。


さて、今年2014年の予定ですが

まずは妻のたかえの森特別展「ゆりかごのように」を2月24日~3月1日

神戸元町のギャラリープチポワン様で催させていただきます。

その後3月に空堀のギャラリーそら様で企画展に参加させていただきます。

息をつく暇も無く3月の3連休にはOSAKAアート&てづくりバザールに出展。

5月には東京のデザインフェスタに出て

6月には名古屋のクリエーターズマーケットに出て

夏には堺のアートワールド(開催されたら)に出て

9月2日から7日までは私の個展があります。これは心斎橋です。

そしてその後に母校宝塚大学の宝翔祭に参加し

京都artDiveに出展します。

ここまでの間で、クライアントからの依頼があればその現場に似顔絵を

描きに行きますので実質10月まではこんな感じ+αになります。


秋以降はとりあえず保留にしてますがまさしく怒涛。

走り抜けますよ。

拍手[1回]

素人による偶然オーサリング

  • posted at:2013-04-27
  • written by:青木猿頬(サルボー)
奥さんのたかえの森が少し前にミュージシャンのQuesaさんと

絵本と音楽というテーマでコラボして、ライブがあったのですが

その時のMV(ミュージックビデオ)データを

たかえの森の個展で上映させていただけるよう

製作元のArtYard様に特別にお借りさせていただきました。

個展ではポータブルDVDプレーヤーで流す予定です。


で、このプレーヤーで流せるようにするまでがまず課題で

最初は動画に全く無知な私が必死に調べても何ともならず

知人に相談しお力添えいただき、さらにArtYard様からも

私でも何とかオーサリングできるように動画を再配布いただいて

本日なんとか無事DVDに書き出すことができました。


私はこれまで「周りに迷惑かけちゃだめだ。自分でやる。」

と一人で抱えこんでて人に頼ろうとしてこなかったので

こうやっていろいろな方から助けていただけることに

未だに受け手としてぎこちなさは残ってますが

人に頼ってもいいんだっていう柔軟な心の必要性を知りました。


お世話になった皆様心より御礼申し上げます。




拍手[0回]

7月7日のおっ♪

  • posted at:2012-07-07
  • written by:青木猿頬(サルボー)
天気が昼まで大荒れでしたねぇ。 昨晩から雷がもの凄くて、あまりにチカチカするから 朝4時に目が覚めてしまって、また眠気が出るまで 窓の外をボーっと眺めておりました。 今まで雷ってものは何度も見てるし10m先で雷が落ちた所を 見たこともあるし、それほど気になりもしなかったのですが 昨晩のはすごかったなぁ。 なんせ10秒かかるかかからないかの間隔で あっちでピカピカこっちでピカピカ まさに住んでる所の真上で雷が溜まってるのが分かるくらい この時間外に出たら結構な確率で雷直撃するんじゃないかな と思うほど連続して鳴り続けてました。 そんなわけで変な時間に起こされたので 日中すごく眠くて大変でしたが、いいもの見たなと思いました。

拍手[0回]

6月5日の「おっ♪」

  • posted at:2012-06-07
  • written by:青木猿頬(サルボー)
夢の話

公園らしき芝生と遊歩道のある広い場所で

二匹の犬がおりまして、一匹は茶色のミニチュアダックスフント

そしてもう一匹は毛の多い小さめの白色のテリアでした。

ダックスフントとテリアは見かけた当初喧嘩してるみたい(吠えてません)で

ダックスフントは飼い主に連れて行かれましたが、テリアはその場でちょこんと

座っていて動こうとしません。

なのでここにこのまま置いていくのは忍びないのでテリアを抱えて場所移動

することにしました。この時点で私とテリアの関係はよく分かってません。

進行方向に先ほどのダックスフントと飼い主が見えて、テリアが「クーンクーン」と

小さめに鳴くんですね。

やがてダックスフントとの距離が縮まるに連れて「クーンクーン」が激しくなり

テレパシーみたいなのでテリアの言葉が聞こえてきたんです。

「あの犬嫌いだから近づきたくないんだよ~」ってな感じで。

空耳かと思ったのか私はさらにダックスフントの方に近づくと

テリアは「ワンワン!」と吠えました。

と同時に「本当にイヤなんだよ~」とも人間の言葉で耳に入ってきました。

ハッとして私はダックスフントと飼い主から距離をとるように脇にそれて

追い抜きました。

追い抜くと同時にテリアはいなくなりキャンプ場みたいな場所にいて

全くそれまでの話と関係ない内容なので割愛します(笑)


抱えていた時の犬の脇腹の柔らかさと肋骨のコリコリした感触

体温の暖かさが妙にリアルでこうして2日経った今でもよく覚えてます。

白い動物の夢って確か良い夢なんですよね?

拍手[0回]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 

最新コメント

[05/03 猿頬]
[05/03 葉っぱ]
[01/09 青木インパクト]
[01/07 木南]
[12/11 青木インパクト]

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
青木猿頬(サルボー)
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/08/15
職業:
現代肉筆浮世絵師
趣味:
一人旅、サバイバルな生活
自己紹介:
旧名:青木インパクト
2015年1月にて改名

 

バーコード